サスペンス映画

映画『アメリカン・サイコ』フル動画の無料視聴まとめ【字幕/日本語吹き替え】

ADウサギ
ADウサギ
『アメリカン・サイコ』を無料で見たい!

 

 

 

\その悩みを解決します!/

 

 

 

 

ADオバケ
ADオバケ
『アメリカン・サイコ』を見たい人はこの記事をチェック! 

この記事では『アメリカン・サイコ』を

最もお得に視聴する方法を紹介します!

ウォール街で働くエリートビジネスマンのパトリック。

そんな彼や、ビジネス仲間たちは、みんな似たようなスーツ姿で、

仲間よりいいスーツを着て、いい名刺を作り、人気のレストランを予約することばかりに興味をもち、語ることは薄っぺらい政治論ばかり。

みんな同じような容姿で、同じことが趣味で、アイデンティティはほとんどない。

しかし、パトリックには夜の姿があった。

それは、日々の鬱憤を晴らすために、夜な夜な娼婦やホームレスを殺しまわる殺人鬼という姿だった…。

映画『アメリカン・サイコ』は2001年5月3日に公開

監督はメアリー・ハロンで、主演はクリスチャン・ベールが務めています。

『アメリカン・サイコ』は、1991年に出版されたブレット・イーストン・エリスの長編小説が原作となっています。

昼間はエリートビジネスマン、夜は殺人鬼という役を演じたクリスチャン・ベールは、この役で注目を浴びました。

その後、『バットマン ビギンズ』ではバットマン役を演じ、『ターミネーター4』ではジョン・コナー役に抜擢されるなど、ハリウッドでスターとして活躍しています。

クリスチャン・ベール:パトリック

映画『アメリカン・サイコ』を無料で視聴する方法

結論から言うと…『アメリカン・サイコ』はU-NEXTを使うことで最もお得に視聴できます。
ADオバケ
ADオバケ
U-NEXTの無料キャンペーン期間を使うといいよ! 

U-NEXTは新規顧客獲得のために無料期間を設けており、その仕組みを上手く使って動画を視聴します。

ADウサギ
ADウサギ
解約はできるの?
ADオバケ
ADオバケ
解約はいつでもできるから、無料期間に解約すれば実質無料! 

映画『アメリカン・サイコ』の最安値を比較!

ADオバケ
ADオバケ
大手サービスを比較してみました! 

映画アメリカン・サイコはどこが一番安く視聴できるのか、表で比較してみました!

サービス 配信 月額(税別) お試し期間
U-NEXT 1,990円 31日
hulu × 933円 14日
FOD × 888円 2週間
TSUTAYA TV × 933円 30日
Paravi × 1,017円(税込) 14日
Netflix 800円 なし
Amazonプライム × 350円 30日
◯:無料で見れる(ポイント・チケット含)
△:随時課金が必要
×:視聴不可

※2020年現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

映画『アメリカン・サイコ』を見るなら『U-NEXT』がオススメ!

U-NEXTのキャンペーンを解説!

U-NEXT解説

U-NEXTは月額1,990円(税別)と少し高めですが、作品数は圧倒的。

また登録時に600ポイントを貰えるので、そのポイントを使って映画を視聴したり電子書籍を買ったりすることが可能です。

U-NEXTの上手い使い方としては、

最初の『31日間無料キャンペーン』でみたい映画を視聴。

その後無料で視聴できる動画や雑誌などを楽しみ、必要なければ忘れないうちに解約する。という流れがお勧めです。

  • 月額1,990円と高額
  • 31日間の無料キャンペーン期間あり
  • 作品数が圧倒的に多い(140,000本)
  • 登録してすぐ視聴可能
  • 新作の配信が早い
  • 大人向けコンテンツも豊富
  • 70種類以上の雑誌が見放題
  • スマホアプリ対応
  • 1契約で最大4人まで同時視聴できる
  • いつでも解約可能
U-NEXTの簡単解説
  1. 『31日間無料キャンペーン』に登録
  2. 登録時に600ポイントを受け取る
  3. ポイントで作品視聴&見放題作品を楽しむ
  4. 必要なければ無料期間に解約

『31日間無料キャンペーン』はこちら!

今すぐ視聴公式ページ

・最新の配信情報については、U-NEXT公式サイトにてご確認ください。

映画『アメリカン・サイコ』のあらすじ

完璧でいることに執着するエリートビジネスマンが端正な顔立ちの裏に隠す、狂気に満ちた本性。激しい殺人衝動に突き動かされ、彼は次々と手を血に染めてゆく。

Netflixから引用

映画『アメリカン・サイコ』のキャスト/スタッフ

キャスト/スタッフ
  • パトリック・ベイトマン
    演 – クリスチャン・ベール /日本語吹き替え – 草尾毅
    ウォール街で働くエリート。
  • ドナルド・キンボール
    演 – ウィレム・デフォー /日本語吹き替え – 野沢那智
    探偵。
  • ジーン
    演 – クロエ・セヴィニー /日本語吹き替え – 西田絵里
    パトリックの秘書。
  • イヴリン・ウィリアムズ
    演 – リース・ウィザースプーン /日本語吹き替え – 笹井千恵子
    パトリックの婚約者。
  • コートニー・ローリンソン
    演 – サマンサ・マシス /日本語吹き替え – 高田由美
    パトリックの愛人。
  • エリザベス
    演 – グィネヴィア・ターナー /日本語吹き替え – 加古みなみ
    パトリックの愛人。
  • ポール・アレン
    演 – ジャレッド・レト /日本語吹き替え – 高木渉
    パトリックのライバル。
  • クレイグ・マクダーモット
    演 – ジョシュ・ルーカス /日本語吹き替え – 芦原健介
    パトリックの同僚。
  • ルイス・カルザース
    演 – マット・ロス /日本語吹き替え – 中山裕康
    パトリックの同僚。
  • デイヴィッド・ヴァン・パッテン
    演 – ビル・セイジ /日本語吹き替え – 早川えすえふ
    パトリックの同僚。
  • ティモシー・ブライス
    演 – ジャスティン・セロー /日本語吹き替え – 猪俣三四郎
    パトリックの同僚。
  • ハロルド・カーンズ
    演 – スティーブン・ボガート /日本語吹き替え – 早川えすえふ
    弁護士。

 

  • 監督
    メアリー・ハロン
  • 脚本
    メアリー・ハロン、グィネヴィア・ターナー
  • 製作
    エドワード・R・プレスマン、クリス・ハンリー、クリスチャン・ハルシー・ソロモン
  • 製作総指揮
    マイケル・パサーネク、ジェフ・サックマン、ジョセフ・ドレイク
  • 音楽
    ジョン・ケイル
  • 撮影
    アンジェイ・セクラ
  • 編集
    アンドリュー・マーカス

映画『アメリカン・サイコ』評判・感想【ネタバレなし】

主人公のパトリックは夜な夜な快楽殺人をくりかえすサイコキラーです。

そしてなかなかパンチのきいた変態でもあります。笑

観ていただくとわかりますが、彼のナルシストぶりやちょっと変わった性癖が変態すぎて、むしろ面白い…!

一方で、この映画の最大のテーマはサイコキラーという部分ではなく「社会の無関心」という部分です。

この映画は、大都会に住む人々の無関心さを少し大袈裟に描いています。

みんな自分のことしか興味がなく、お互い何を考えているのかは全くわからないし、そもそも興味がない。

挙げ句の果てには、似たような格好をしていて、誰が誰かもわかっていない。

そんな、究極の無関心の世界で、パトリックの快楽殺人はどう捉えられるのでしょか?

ホラー映画ではなく、社会風刺コメディなので、苦手な方でも楽しめると思います。

映画『アメリカン・サイコ』フル動画の無料視聴まとめ【字幕/日本語吹き替え】:まとめ

動画視聴のまとめ

映画『アメリカン・サイコ』はU-NEXTの無料キャンペーンを利用して視聴しましょう!