ホラー映画

映画『CABIN(キャビン)』フル動画の無料視聴まとめ【字幕/日本語吹き替え】

CABIN(キャビン)
ADウサギ
ADウサギ
『CABIN(キャビン)』を無料で見たい!

 

 

\その悩みを解決します!/

 

 

 

 

ADオバケ
ADオバケ
『CABIN(キャビン)』を見たい人はこの記事をチェック! 

この記事では『CABIN(キャビン)』を

最もお得に視聴する方法を紹介します!

ある日、ディナ、ジュールス、カート、ホールデン、マーティの5人は、カートのいとこの別荘だという山小屋に旅行に行く。

しかし既に山小屋の所有者は変わっており、不気味な雰囲気が漂っていた。

一方、彼らの行動は全て複数のカメラで監視されており・・?

突如恐怖が彼らを襲う。そこには全て仕組まれたシナリオがあった。
彼らは助かることができるのか、そして彼らを監視する組織の目的とは一体。

映画『CABIN(キャビン)』は2012年3月9日に公開

監督はドリュー・ゴダードで、主演はクリステン・コノリーが務めています。

公開当初、制作会社の財政難により公開が無期限延期になることが発表されましたが、その後「CABIN(キャビン)」は他社に売られ、2年後に公開されました。

そして北アメリカでは初週末で1470万ドルを売り上げ週末興行で3位、更に2012年7月12日に公開が終了するまでに、累計で約4200万ドルを売り上げました。

デイナ・ポーク:クリステン・コノリー
マーティ・ミカルスキ:フラン・クランツ

映画『CABIN(キャビン)』を無料で視聴する方法

結論から言うと…
『CABIN(キャビン)』はU-NEXTを使うことで最もお得に視聴できます。
ADオバケ
ADオバケ
U-NEXTの無料キャンペーン期間を使うといいよ! 

U-NEXTは新規顧客獲得のために無料期間を設けており、その仕組みを上手く使って動画を視聴します。

ADウサギ
ADウサギ
解約はできるの?
ADオバケ
ADオバケ
解約はいつでもできるから、無料期間に解約すれば実質無料! 

映画『CABIN(キャビン)』の最安値を比較!

ADオバケ
ADオバケ
大手サービスを比較してみました! 

映画CABIN(キャビン)はどこが一番安く視聴できるのか、表で比較してみました!

サービス 配信 月額(税別) お試し期間
U-NEXT 1,990円 31日
hulu × 933円 14日
FOD × 888円 2週間
TSUTAYA TV 933円 30日
Paravi × 1,017円(税込) 14日
Netflix 800円 なし
Amazonプライム 350円 30日
◯:無料で見れる(ポイント・チケット含)
△:随時課金が必要
×:視聴不可

※2020年現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

映画『CABIN(キャビン)』を見るなら『U-NEXT』がオススメ!

U-NEXTのキャンペーンを解説!

U-NEXT解説

U-NEXTは月額1,990円(税別)と少し高めですが、作品数は圧倒的。

また登録時に600ポイントを貰えるので、そのポイントを使って映画を視聴したり電子書籍を買ったりすることが可能です。

U-NEXTの上手い使い方としては、

最初の『31日間無料キャンペーン』でみたい映画を視聴。

その後無料で視聴できる動画や雑誌などを楽しみ、必要なければ忘れないうちに解約する。という流れがお勧めです。

  • 月額1,990円と高額
  • 31日間の無料キャンペーン期間あり
  • 作品数が圧倒的に多い(140,000本)
  • 登録してすぐ視聴可能
  • 新作の配信が早い
  • 大人向けコンテンツも豊富
  • 70種類以上の雑誌が見放題
  • スマホアプリ対応
  • 1契約で最大4人まで同時視聴できる
  • いつでも解約可能
U-NEXTの簡単解説
  1. 『31日間無料キャンペーン』に登録
  2. 登録時に600ポイントを受け取る
  3. ポイントで作品視聴&見放題作品を楽しむ
  4. 必要なければ無料期間に解約

『31日間無料キャンペーン』はこちら!

今すぐ視聴公式ページ

・最新の配信情報については、U-NEXT公式サイトにてご確認ください。

映画『CABIN(キャビン)』のあらすじ

女子大生のデイナたち5人は、夏休みに山奥の古ぼけた別荘を訪れるが、地下室で謎の日記を見つけたことから仲間が次々と殺されていく。ところが、この一連の出来事の裏には、彼らがシナリオ通りに死んでいくようコントロールする謎の組織の存在があった。
(U-NEXTより引用)

映画『CABIN(キャビン)』のキャスト/スタッフ

キャスト/スタッフ
  • デイナ・ポーク:クリステン・コノリー(本名陽子)
  • カート・ヴォーン:クリス・ヘムズワース(三宅健太)
  • ジュールズ・ローデン:アンナ・ハッチソン(志田有彩)
  • マーティ・ミカルスキ:フラン・クランツ(桜塚やっくん)
  • ホールデン・マクレア:ジェシー・ウィリアムズ(小田柿悠太)
  • ゲイリー・シッターソン:リチャード・ジェンキンス
  • スティーヴ・ハドリー:ブラッドリー・ウィットフォード
  • ダニエル・トルーマン:ブライアン・ホワイト
  • ウェンディ・リン:エイミー・アッカー
  • モーデカイ:ティム・デザーン
  • ロナルド:トム・レンク
  • マシュー・バックナー:ダン・ペイン
  • ペイシェンス・バックナー:ジョデル・フェルランド
  • ファーザー・バックナー:>ダン・シェア
  • マザー・バックナー:マヤ・マッサー
  • ユダ・バックナー:マット・ドレイク
  • 館長:シガニー・ウィーバー

映画『CABIN(キャビン)』評判・感想【ネタバレなし】

この映画は、”良い意味で裏切られる” そんな映画です。

物語は仲良しグループの5人が山奥にある山小屋に遊びに行き、そこで次々と襲われ命を落としていくというありきたりな設定。

しかし、序盤から彼らをモニタリングしている謎の施設が映し出されます。

しかも彼らは笑いながらそれを眺め、賭けまでして完全に楽しんでいます。

よくある展開の映画か、と思いきや謎の集団も加わり、一気にどこかB級感が増します。

観ていても序盤で理解するのは難しいと思います。

しかし徐々に彼らの狙いが明らかになっていき、予想外の展開にワクワクが止まりません。

更にこれまで数々のホラー映画、ゲームなどに登場した怪物達が、ここぞとばかりに出てきます。そこからはもうまさに血祭。

ホラー好きや怪物に詳しい方は見覚えのある怪物達にワクワクすること間違いなしです。

拭え切れないB級ホラー感もありますが、期待を上回ってくる映画だと思います。

序盤は面白くないと感じる方も少なくないかと思いますが、

是非、最後まで見て頂きたいです。決してハッピーエンドではないのがまた良い所。

ホラーなのにどこかコメディ要素も含んでいて本当に楽しませてくれる映画です!

全ての意味がわかった時、もう一度最初から見直しても楽しめるのではないでしょうか。

映画『CABIN(キャビン)』フル動画の無料視聴まとめ【字幕/日本語吹き替え】:まとめ

動画視聴のまとめ

映画『CABIN(キャビン)』はU-NEXTの無料キャンペーンを利用して視聴しましょう!