ホラー映画

映画『グリーン・インフェルノ』フル動画の無料視聴まとめ【字幕/日本語吹き替え】

グリーン・インフェルノ
ADウサギ
ADウサギ
『グリーン・インフェルノ』を無料で見たい!

 

 

 

\その悩みを解決します!/

 

 

 

 

ADオバケ
ADオバケ
『グリーン・インフェルノ』を見たい人はこの記事をチェック! 

この記事では『グリーン・インフェルノ』を

最もお得に視聴する方法を紹介します!

大学生のジャスティンは講義で“女性が過酷な状況に置かれている部族”の存在を知り、なんとかしたいと考える。

そんなとき彼女はとある慈善活動の学生グループに誘われ参加する。

そのグループは森林破壊によって絶滅の危機に瀕しているヤハ族を守るための活動計画を立てていた。

そしてジャスティンはその活動に参加することになり、未開の地に降り立つ。

活動を終え、帰ろうとしたそのとき、学生グループの乗っていた小型機が墜落してしまう。

そこでヤハ族に出会うが彼らは人間を食べる習慣のある食人種だった・・・。

映画『グリーン・インフェルノ』は2015年9月25日に全米で公開

監督はイーライ・ロスで、主演はロレンツァ・イッツォが務めています。

本作品は1980年のイタリア映画「食人族」をモチーフにしています。

2015年9月25日、本作は全米1540館で公開され、公開初週末に352万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場9位となりました。

ジャスティン:ロレンツァ・イッツォ

アレハンドロ:アリエル・レヴィ

映画『グリーン・インフェルノ』を無料で視聴する方法

結論から言うと…
『グリーン・インフェルノ』はU-NEXTを使うことで最もお得に視聴できます。
ADオバケ
ADオバケ
U-NEXTの無料キャンペーン期間を使うといいよ! 

U-NEXTは新規顧客獲得のために無料期間を設けており、その仕組みを上手く使って動画を視聴します。

ADウサギ
ADウサギ
解約はできるの?
ADオバケ
ADオバケ
解約はいつでもできるから、無料期間に解約すれば実質無料! 

映画『グリーン・インフェルノ』の最安値を比較!

ADオバケ
ADオバケ
大手サービスを比較してみました! 

映画グリーン・インフェルノはどこが一番安く視聴できるのか、表で比較してみました!

サービス 配信 月額(税別) お試し期間
U-NEXT 1,990円 31日
hulu × 933円 14日
FOD × 888円 2週間
TSUTAYA TV 933円 30日
Paravi × 1,017円(税込) 14日
Netflix 800円 なし
Amazonプライム 350円 30日
◯:無料で見れる(ポイント・チケット含)
△:随時課金が必要
×:視聴不可

※2020年現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

映画『グリーン・インフェルノ』を見るなら『U-NEXT』がオススメ!

U-NEXTのキャンペーンを解説!

U-NEXT解説

U-NEXTは月額1,990円(税別)と少し高めですが、作品数は圧倒的。

また登録時に600ポイントを貰えるので、そのポイントを使って映画を視聴したり電子書籍を買ったりすることが可能です。

U-NEXTの上手い使い方としては、

最初の『31日間無料キャンペーン』でみたい映画を視聴。

その後無料で視聴できる動画や雑誌などを楽しみ、必要なければ忘れないうちに解約する。という流れがお勧めです。

  • 月額1,990円と高額
  • 31日間の無料キャンペーン期間あり
  • 作品数が圧倒的に多い(140,000本)
  • 登録してすぐ視聴可能
  • 新作の配信が早い
  • 大人向けコンテンツも豊富
  • 70種類以上の雑誌が見放題
  • スマホアプリ対応
  • 1契約で最大4人まで同時視聴できる
  • いつでも解約可能
U-NEXTの簡単解説
  1. 『31日間無料キャンペーン』に登録
  2. 登録時に600ポイントを受け取る
  3. ポイントで作品視聴&見放題作品を楽しむ
  4. 必要なければ無料期間に解約

『31日間無料キャンペーン』はこちら!

今すぐ視聴公式ページ

・最新の配信情報については、U-NEXT公式サイトにてご確認ください。

映画『グリーン・インフェルノ』のあらすじ

環境保護を訴える活動をしている学生グループたちはアマゾンの森林伐採の不正を暴くために現地を訪れる。

しかし、彼らの過激な活動は問題視され、強制送還されてしまう。

不運にも帰路についた飛行機にエンジントラブルが発生。

あえなく彼らの乗った飛行機は、熱帯雨林に墜落してしまう。

生き残った学生たちは助けを求めるのだが、そこにいたのは人間を食べる習慣をもつ食人族だった…。

捕らわれた彼らは一人、また一人と喰われていく―。

-filmarks

映画『グリーン・インフェルノ』のキャスト/スタッフ

キャスト/スタッフ

ジャスティン:ロレンツァ・イッツォ

アレハンドロ:アリエル・レヴィ

エイミー:カービー・ブリス・ブラントン

サマンサ:マグダ・アパノヴィッチ

ラース:ダリル・サバラ

ケイシー:スカイ・フェレイラ

監督・脚本・製作:イーライ・ロス

脚本:ギレルモ・アモエド

映画『グリーン・インフェルノ』評判・感想【ネタバレなし】

こちらの作品は知り合いにおすすめされ観ました。

おすすめといっても、グロすぎて序盤で観るのを諦めたので最後まで観られるかどうか挑戦して欲しい、最後にどうなるのか教えて欲しい、とのこと(笑)

予告動画を観て、面白そうだったので観ることに決めました。

この映画は、人間による森林破壊やそれに伴う先住民の存続の危機が根底のテーマです。

ジャスティン含む学生の慈善団体が足を踏み入れたとある未開の地のヤハ族という部族は人間を食べる文化を持つ食人種でした。

ヤハ族は学生たちを捕らえ、無残に食べていきます。

まず一人目が食べられるシーンが目を背けたくなるほどのグロさです。耐性のない方だとしんどいかもしれません。

しかし、人間が人間を食べているから惨く見えるけれど、これを豚や牛などの動物にしてみると普段わたしたち人間が行っていることと大差ないのかもしれないとも思います。

だからといってこの行為が認められるものではありませんが、異なる文化で育った者同士がお互い理解しあうのは難しいことです。

ジャスティンが最後にヤハ族に対してとった手段もそういう文化の違いを尊重した結果なのだと思いました。

ただのホラーやグロ映画として観るのではなく、そういった異文化に対する姿勢を考えながら観るとより楽しめられると思います。

映画『グリーン・インフェルノ』フル動画の無料視聴まとめ【字幕/日本語吹き替え】:まとめ

動画視聴のまとめ

映画『グリーン・インフェルノ』はU-NEXTの無料キャンペーンを利用して視聴しましょう!